第9回菊池ビエンナーレ 入選のご報告

代表の馬場芳道が、第9回菊池ビエンナーレに入選いたしました。
展覧会は、下記の日程で開催されます。
ご高覧いただければ幸いです。よろしくお願い申し上げます。

第9回菊池ビエンナーレ 現代陶芸の〈今〉

[会期]2021年12月11日(土)~ 2022年3月21日(月・祝)
[休館日]毎週月曜日(ただし1/10、3/21は開館)、1/11(火)、年末年始:12/27(月)~2022年1月3日(月)
[開館時間]11:00~18:00  ※入館は17:30までになります
[観覧料]一般1100円、大学生800円、小・中・高生500円 ※未就学児は無料
[主催]公益財団法人 菊池美術財団、日本経済新聞社

▼菊池ビエンナーレ(智美術館サイトより)
菊池ビエンナーレは、現代陶芸の振興を目的に当館が2004年度から隔年で開催している公募展です。現代陶芸の「今」とその可能性を探るべく回を重ね、今回で9回目を迎えます。本公募展では、当館が委嘱した審査員が、作品画像による第一次審査と作品実見による第二次審査を行い、入賞および入選作品を選出し、一堂に展示いたします。陶芸作品の多様な広がりをお楽しみください。